電話占いにかかる利用料金のシステムとは?

電話占いの料金
電話占いは今どの年齢層にも人気があり、インターネットで検索すると数多くの電話占いサイトが出てきます。この電話占いを始めて受けたいと思っている人はもちろん、今まで他の電話占いサービスを利用していたものの別のサービスに乗り換える場合に気になるのが、電話占いの料金です。

占いに関しては個別で占ってもらう場合、ほとんど有料になります。対面式の占いの場合であれば30分で、あるいは1時間でいくらと料金が固定されていたり、もしくは寺社などの宗教施設で行われている場合には相談者に任意で占いの料金を納めてもらうこともあります。

このような占いの場合、時間をきっちり見ていることの方が少ないので仮に40分であっても30分ぶんの料金をもらったり、あるいは55分で終わっても1時間分の料金をもらったりするなど占い師によって左右されあいまいなところも多いです。

しかし電話占いの場合には、電話をかけている時間がはっきりとわかることから、占ってもらった時間分きちんと支払うというシステムになっています。

電話占いが短時間で終わればかえって安くなって問題はないのですが、逆に相談やアドバイスが長引いてかなりの時間になってしまったら、対面式で占ってもらうよりもはるかに高い電話料金を含めた占いの料金を請求されることもあります。

それが電話占いを利用するにあたって最も気になるところであるのは間違いないです。なので電話占いを受ける前には、まず料金がどれくらいかかるかということを調べる必要があります。

現在電話占いを受ける方法として、雑誌や新聞などの紙媒体のメディアに載っている電話占いの広告からかける方法と、インターネットにある電話占いサイトに登録し、予約をサイトからしたうえで電話をかけるという方法に分かれています。

紙媒体のメディアの情報をもとに電話占いをするのであれば、その広告に電話料金の案内が記載されているはずなので、それをもとにして電話占いを受けます。

一方で電話占いサイトから登録して利用するのであれば、まずそのサイトを一通り見る必要があります。サイトによっては多くの占い師のリストが載っていて、占いをしてもらえるまでどのくらいの待ち時間があるのか、あるいはすぐに占えるのかという表示がされています。

その占い師のリストには1分あたりの利用料金が記載されていて、これに電話料金が加算されることになります。

1分単位の占い料金がわかれば、どれくらいの時間を利用していくら料金がかかってくるかというのがある程度わかってくるので、実際に占ってもらう前に自分で見積もっておくことがおすすめです。

また電話占いのサイトには数多くの占い師が登録していますが、ほとんどのサイトでは1分あたりの占いの料金が占い師によって違っています。これは占い師の人気度や評価、経験年数などによって決まってくるものです。

一般的には人気の高い、あるいはよく当たると評価の高い占い師の方が当然占いの利用料金が高い傾向にあります。なのでよりよい結果を得るためにも、いい占い師により良い結果を得ようと思って高い電話占い料金を支払うことも検討する人も多いです。

もちろんそのように利用するのもいいことですが、人気がある、評価の高い占い師が必ずしも自分と相性がいいとは限らず、自分が求めている結果を適切に得られないということも考えられます。

なので、電話占いを受けたいけれどもそれほど高い料金を支払えないと感じたら、プロフィールを見て占い料金の高くない自分の相談にうまく乗ってくれそうな占い師を見つけて占ってもらうのがおすすめです。

また電話占いのサイトで占いを受ける場合、サイトに登録したら一定の利用時間無料、あるいは初回は無料にしてくれるサービスもあるため、これを利用して自分に合う占い師をサイトで見つけることも可能です。

電話占いに興味があるけれども料金のことが心配だという場合は、このような料金に関するサービスが充実している電話占いサイトを選んで試してみるのが、安心して電話占いを利用できる近道であるといえます。